みんなで解決!質問ひろば

Daノクチルについて質問です Le Bon甜 Vo なつやすみ小糸 Ce トワコレ円香 Da 億光年透 Vi De-s!gn 雛菜 でパーティを組んでいるのですが、4T3Linkを狙う際に、どのルートが有効なのかあまり理解できておりません。採用できる札ルートを教えていただけないでしょうか。 また、Ceを円香にしているため、思い出に注目度が不可欠になっていますが、PSが3T以前に発動してしまっており有効発動していないように思えております。 このような場合、対処法などはあるのでしょうか?(あるいは、PSの注目度はそもそも思い出ターンに発動しなくても効果が持続するのでしょうか?) 拙い文章で申し訳ありませんが、どなたかアドバイスなどいただけないでしょうか。
2

ベストアンサー

ぷっぷかさん

回答スコア
ベストアンサー数
157
参考になった数
240
回答数
273

2023/01/21

相談者様のサポートの手持ちやノクチルの特訓具合がわからないのではっきり答えられないですが出来る範囲で。 ■注目度 注目度を上げる手段 ・ライブスキル→ノクチルは3T付与なので、4ターン〆なら2ターン目以降(思い出を撃つターンの1.2ターン前)に撃つのが正解 ・パッシブスキル→Me依存の物が多いのでMe調節は必要、注目度100%UPが多いので1個でも発動すれば大きい ・注目の的→全員で計50%UP、Me削りにも使える 注目度が200%で最大倍率ですが、注目度150%でも最大倍率*0.8なので計4.8倍、計5倍のCe雛菜にわずかに劣る位と考えられるのであれば150%以上を狙えば良いです。 その場合は注目の的と雛菜のライブスキルで150%を確保し、狙えるのであれば透のLinkか円香のライブスキルで上げればなんとかなります。 ■手札の切り方 ①小糸→雛菜(デュエット円香)→透→思い出 全員無特訓の場合の理想。 デュエットが 透→円香もアピールが出来る 円香→雛菜が最大特訓状態なら思い出発動Tにパッシブが発動できるので一番理想的 小糸→透が最大特訓状態なら問題ない ②雛菜→小糸→透→円香 透の最大特訓前提、なんとか3Linkするなら。 ただ透Linkで注目度1000%稼げるので最大特訓時なら悪くはない。 ③円香→透→雛菜(デュエット小糸)→思い出 透雛菜が最大特訓の場合の理想。 円香と透は反対でも良いですが、その場合だとパッシブ次第では注目度が150%止まりの可能性があります。 ライブスキルの強くない小糸を撃たなくて済むのが最大のメリットですが、これを成立させる状況は初期手札がこの3枚だった時限定、特に雛菜が初期手札になかったら難しいです。 あくまで3Linkを狙うならこの3パターンのはず。 ただ3Linkを狙うと運が絡むので、2Link狙い(場合によっては思い出の1Linkのみ)で動いた方がやり易い気がします。

twitterでシェアする

他1件の回答

  • 累計興味あり

    回答スコア
    ベストアンサー数
    132
    参考になった数
    579
    回答数
    609

    2023/01/20

    Daノクはわからないので、パッシブ部分にのみお答えします。 まず、パッシブの注目度は発動ターンのみに効果が発揮され、持続しません。 対処法としては、パッシブをたくさん取って序盤に注目度付与でないパッシブで6枠埋めて暴発を防ぐことが考えられます。特に2~3T以前条件のパッシブは思い出ターンの妨害にもならないのでオススメです(例:STEPのHOPPIN JAM合格で取得できるDa50%UP等。)。 なお、同アイドル内のパッシブ発動順は取得順となるので2~3T以前条件のパッシブは可能であれば注目度パッシブより先に取得しておいた方がよいです(チョコレー党の白は注目度パッシブですが3T前なので先でOKです。)。 ただ、そもそもDaノクの注目度200%は鳴くか不安定なパッシブに頼らずとも億光年のリンクやDe-s!gnのスキルで十分に達成できるのではないかと思われます。

    twitterでシェアする

アイドルマスター シャイニーカラーズ

「アイドルマスター」シリーズ最新作が、スマートフォン向けブラウザゲームで登場! 新たな事務所「283(ツバサ)プロダクション」を舞台に、アイドルを羽ばたかせよう! ■新たな舞台、新たなアイドル■ シャイニーカラーズの舞台は、新たな事務所「283(ツバサ)プロダクション」! 新人プロデューサーとなって新世代アイドルを育成し、トップアイドルに導こう! ■本格アイドルプロデュース!■ プロデューサーとして、レッスンやお仕事、オーディションなどの行動を選択!限られた期間の中でアイドルとしての能力を磨き、ファン数を増やそう! 担当アイドルが夢の祭典「W.I.N.G.」に出場できるかは、プロデューサーの腕次第! ■アイドルと信頼関係を深めよう!■ アイドルと信頼関係を築くのもプロデューサーの大切なお仕事!朝の挨拶からライブ直前まで、コミュを通じてアイドルを支えよう! 見事コミュニケーションに成功するとアイドルのテンションが上がり、プロデューサーとの「思い出」が深くなっていきます! ■育てたアイドルで、ライブ対戦!■ プロデュースしたアイドルでオリジナルのユニットを組み、他のライバルプロデューサーとライブ対戦!プロデュースの手腕を競い合い、目指せ、アイドルマスター! ■enzaだから、手軽に遊べる■ 長時間のインストール不要で、いつでもどこでも手軽に遊べる! 新時代のプロデュース体験がここに実現! 【その他お問い合わせ】 <a target="_blank" href="https://bnfaq.channel.or.jp/contact/faq_list/1921">https://bnfaq.channel.or.jp/contact/faq_list/1921</a> THE IDOLM@STER™& ©Bandai Namco Entertainment Inc.

Now loading...